TL系

上司のアソコはXLサイズ!?|ネタバレ最新話13話!開放的な南の島エッチw

上司のアソコはXLサイズ!?|ネタバレ最新話13話!
この記事では『上司のアソコはXLサイズ!?』最新話の13話のネタバレや感想についてまとめています

リスリス
リスリス
今回は可児いとう先生の人気TL漫画「上司のアソコはXLサイズ!?」6話のネタバレと無料で読めるお得情報をお伝えします♪
班長
班長
今回はどんな須藤や咲がみられるのか、たのしみです!

>>『上司のアソコはXLサイズ』12話のネタバレはコチラから

\『上司のアソコはXLサイズ!?』の1巻2巻を無料で読めるのはまんが王国!/

▲まんが王国に会員登録後1巻2巻が無料で読めます▲

※2019年10月時点では最新13話はまだFODでは未配信です

上司のアソコはXLサイズ!?のネタバレを読まずにそのまま絵で楽しみたい方は【『上司のアソコはXLサイズ!?』を無料で読む方法】もご用意しております】

リスリス
リスリス
さっそく『上司のアソコはXLサイズ!?』最新話のネタバレを見ていきましょう!

上司のアソコはXLサイズ!?|最新13話ネタバレ込みのあらすじ

今回は可児いとう(かにいとう)先生の『上司のアソコはXLサイズ!?』13巻のネタバレ込みのあらすじや見どころ、感想をお伝えします。

コンドームモニターでエッチする仲になった、上司部下の須藤圭介(すどうけいすけ)と渡瀬咲(わたせさき)。
XLという別格サイズにも12巻までにすっかり慣れ、エッチを楽しむ仲になりました。

さて13巻は開放的な南の島エッチ。

リスリス
リスリス
褐色XLマウロの心と体にも変化が…!?思いっきりネタバレしちゃいます!

仕事から解放され、南の島にやって来たみんな、キュートな水着に着替えて広―い海を謳歌中。咲のみパーカー姿なのは、それにはエロ可愛い彼女を見せたくないという須藤の思惑が。

試着室でビキニをずり下ろし、おっぱいボロンされて嫉妬心全開にSTOPをかけられたからでした。
浜辺で前を開けてるだけでもチェックが入り、同僚たちに苦しい言い訳を連ねる課長です。

日本と違い開放的なこの島は、何と道端でコンドームを手売り。

咲と偶然一緒にいたマウロにもサイズを問い質しますが、言葉に詰まる彼を庇う彼女にマウロは感動します。

それでも諦めずカップルだと誤解したゴム売りに、須藤が颯爽と登場です。

俺にXLのゴムを貰えないだろうか。

XL…だと…!?

リスリス
リスリス
地元民たちのリアクションが凄いです(笑)

ゴムを売り歩いて10年経つが初めて会ったぜ、とクールにコンドームを受け取る須藤に向けられるカメラ。

リスリス
リスリス
会社的にはいいんでしょうか(苦笑)

三人で島を練り歩くことになりましたが、ちょっと歩けばヌーディストビーチ、また別方向に足を向ければカップルたちのイチャイチャスポット。

日本人二人は唖然とします。

ゾンビのようにXLを見たがる地元民たちが群がるために、咄嗟に岩場に隠れたら、ちょうど咲を挟んだ3Pのような体勢に…

自分の露出した胸で咲の豊満なおっぱいが潰され、とうとうマウロは逃亡。

二人きりになったところ蛇が現れ、ジタバタしてるうちに倒れ込んで胸の間に挟まれたXLが元気に!

こちらからのアプローチで何故か拒否られ寂しい思いをしていた咲ですが、体がこうなっちゃうから仕事の時は離れていたかったんだそうです。

ビキニの内側にXLを招き、奉仕してあげる彼女。

もう知らないからな!

とおっぱいを掴まれ好きに使われてしまいました。

ビキニを脱がし乳首をクリクリ弄び、顔に飛び跳ねるほどぶっかけられてしまう咲。
挿れない選択肢などあろう筈がありません。

日焼けした肌を確かめながら薄い生地越しのアソコをスリスリし、跪いて横に引っ張り露出させる。

やらしい匂いがするぞとS顔で垂れてくるものを眺め回し、そのまま舌でぺちょぺちょ。
欲情する気持ちは濡れ具合ですっかりバレバレなのでした。

一方、ホテルに戻ったマウロの股間は…腫れている!?

XLサイズが理由で不能になってしまったと咲に言っていましたが、これはひょっとして咲の体で悩みを克服したのでしょうか。

上司のアソコはXLサイズ!?|最新13話見どころ

同僚たちに隠れて岩場でエッチなんて早々あることじゃありませんね!

しかもプレイが結構ドエロいので見どころとお伝えしておくのと同時に、ぜひご自分の目でお確かめ下さい!

と興奮しながらお伝えしたい(笑)

例えば水着姿の彼女の胸で強引にシゴいてしまうところとか、しゃがみこんだ須藤が見上げるように秘所を見てからかいながら舌を差し込むところとか。

リスリス
リスリス
エッチの仕方がやたらめったらエロい!

ただそれも彼の一方通行じゃなくて両想いの上なので、気持ち良さそう~な咲の顔でまた読者も気持ちよくなれるという。

このTL作家さんは本当にエロが上手い。

班長
班長
それも女性向けのエロですね!

女側の気持ちの盛り上がりもちゃんと重視してくれてますし、どちらも最高に気持ちよくなれるエッチを知っている方だと思います。

だからこそ14巻のエッチはどこへいくのか目が離せません(笑)

『上司のアソコはXLサイズ!?』13巻感想

日本でXLというと素人さんでは聞かない話ですが、やっぱり言いにくかったり引かれる要素なのですね。

過ぎたるは及ばざるが如しというか。女性側の負担になるというのもマウロのEDに繋がっている気がします。

さてそんなマウロがついにエレクトしました。

しかもキッカケは咲のおっぱいです。

というかその前に、彼女の優しさをゴム販売員で証明され感動しちゃってるので、恋情からの欲情だと思われます。

同じXLの課長様がいる中、物語はどう進んでいくのでしょうか?

二人ともお互いが好き合っているので、3Pはさすがにない、と思うのですが…須藤は水着露出すら嫌がる独占欲強い男ですしね。

というわけでエロを理由にしなくとも気になる14巻。

班長
班長
もちろん新刊通知されるように待機しておりますよ!皆さまもどうですか?